健康スペシャリストを目指す20代女子のブログ

  1. プロフィール

私の不健康プロフィール〜これまでの経歴とこれからについて〜

著者:ねづか しおり

富山在住の28歳。もと看護師。昨年地元の大学病院を退職しピースボートで世界一周。帰国後はブロガーという名のニートになる。

幼い頃から体が弱く、アトピーやひどいにきび、その他様々な体の不調に悩まされてきた経験あり。将来は健康コンサルタントを目指してがんばり中です。

今は東洋医学を学んだり、健康管理士の資格取得を目指して勉強中。整体に関する技術も学びはじめたところです。

 

ここでは私が抱えてきた美容と健康の悩みを伝えることで、同じ悩みを抱える人に、少しでも役立つ情報を提供できるかもしれないと思い、「不健康プロフィール」を書くことにしました。

 

生まれてから小学校低学年まで

この時期のことは詳細な時期を覚えていないので、ざっくり書きます。

 

私は幼い頃から喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎を患い、病院にかかることが頻繁にありました。

幼いながらにして毎朝毎晩、3種類の薬を飲むのが日課でした。

風邪をひくと一度に5〜6種類の薬を飲むことになり、まるでお年寄りだなと子供ながらに思っていました。

喘息がひどくなった時には吸入器を購入し、自宅で1日に複数回の吸入をしていました。(簡易なものではなく、蒸気が出るタイプの大きな吸入器)

夜間に喘息がひどくなり、入院することもしばしばありました。

乾燥肌でアトピーがひどく、夏にはすぐあせもができてジュクジュクするし、冬は手のがあかぎれで血だらけになりました。

鼻水は今だに年中出るのでティッシュは手放せません。

いつも鼻が詰まっていたので、鼻呼吸できないことも多く、そのせいか匂いには今だに鈍感です。

 

小学校3年生〜

体が成長してくるにつれて、喘息は治って行きました。

アトピーとアレルギー性鼻炎は続いていたけど、薬を飲まなくても生活できるようになりました。

一方で小学校4年生の頃から、顔にひどいニキビができるようになりました。

思春期には仕方ないのかもと思いつつも、どんどん悪化していきました。

そして人と顔を合わせることが嫌いになりました。

アトピーははたから見てひどい程ではないものの、乾燥肌でいつも身体中が痒かったです。

 

高校生〜

進学校だったので塾に通い、勉強三昧の日々を送っていました。

運動不足のせいかお腹の動きが悪く、ガスでお腹が張り、苦しくなることがよくありました。

お腹も頻繁に壊すようになり、便秘や下痢を繰り返すようになりました。

肩こりもひどく、何も手につけられないくらい辛くなることも頻繁にありました。

冬は授業中、暖房がついていても人一倍寒がり、ブランケットを2枚使ってもブルブル足を震わせていました。

 

大学生、社会人〜

相変わらずニキビはできていましたが、思春期と比べると少しは落ち着きました。

でも長く肌荒れに悩まされていたので、同世代の人と比べては、強いコンプレックスを持っていました。

そしてだんだんと顔面にもアトピーが出るようになり、顔に頻繁にステロイドを使うようになりました。

全身乾燥肌のため、手の甲や顔のシワ(キメが粗いなど)のコンプレックスも抱えていました。

この他にも小さな体の悩みを沢山抱えていました。

 

  • 看護の実習中、ストレスの自覚もなかったが食後に吐き気、頻繁に嘔吐する(1〜2週間くらいの間)
  • 採血でいつも貧血と診断される
  • 人一倍髪が細くボリュームがない
  • いつも顔色が悪い、疲れているの?と言われる
  • 食後に突然起こる強い腹痛や下痢
  • 便秘
  • 生理痛
  • 仕事終わりなど、疲れると頻繁に起こる頭痛
  • 腹部膨満感でお腹が張って何も手につかないほど苦しくなる
  • マイコプラズマ肺炎にかかり、嗚咽するほどの激しい咳を繰り返した結果、肋骨まで痛める
  • クマがひどくていつも疲れているといわれる

 

他にも色々とあるのですが、とにかく人一倍、美容や健康の悩みを抱えていたと思います。

化粧品やサプリメント、健康食品などもたくさん試しましたが、どれも期待するほどの改善には至らず。

原因や改善する方法を求め、ネットで調べることも頻繁でしたが、健康や美容に関する情報は溢れていて、本質をついた情報になかなか出会得えずにいました。

 

しかし色々と悩んだ末、やっと様々な不調の原因が「冷え」と「腸」にあることに気づきました。

そして調べているうちに、この「冷え」と「腸」が多くの日本人の不調の原因だと気づきました。

多くの人に、健康と美容の悩みを解決するきっかけとなれるよう、また、今健康に悩んでいない人にも、正しい知識で病気を予防し、さらに綺麗になれるような情報発信をしていきたいと思っています。

 

社会人としての経歴

大学は看護学科に進み、看護師として4年3ヶ月病院で勤めました。

職場環境が悪いわけではなかったけれど、私にとっては職場に行くのが本当に苦痛でした。

このままではいけない、環境を変えようと思いたち、去年退職したのを期にピースボートで世界一周を果たしました。

昨年11月末に帰国し、最近まではブログを書いたり自身の体質改善に努めながらのんびりとやっています。

 

もう会社には勤めたくない!ということで、今後は業務委託の保健師として、(つまり個人事業主として)働いていく予定です。

すこしずつ経験と実績を知識を蓄えつつ、人々の健康サポートに努めます!

 

将来のわたし

将来的には、人々の健康を助ける健康コンサルタントになりたいと考えています。

間違った知識による独自の健康法では、逆に健康を損ねたり、うまく不調が改善されなかったりします。

 

健康に関する知識は奥が深いので、私もまだまだ知識・経験不足ですが、日々勉強し、知識と、技術を身につけて行く予定です。

 

そのうち健康に関する悩み相談を受け付けたいと考えているので、興味があればぜひ!私のことをフォローしてみていただければと思います。

 

雑記ブログSHIORI.comも運営中

このブログでは主に健康に関する情報を取り扱っていきますが、雑記ブログとしてSHIORI.comの方も運営しています。

テーマは「不幸せな日本に幸せを届けたい」

主にピースボートの情報や、日本のこと、普段考えていること、ブログ論など様々なことについて書いています。

よければそちらもたまに見てくださいね!

 

SHIORI.comのページはこちら

 

 

プロフィールの最近記事

  1. アトピーとにきびに15年以上悩まされてきた私の経歴〜ステロイド離脱に向けて〜

  2. このブログの3つの目的

  3. 私の不健康プロフィール〜これまでの経歴とこれからについて〜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。