健康スペシャリストを目指す20代女子のブログ

  1. 日本人は病気

薬漬け医療を批判する医者は消される(殺される)疑惑

太田教授「日本では薬で儲けている人たちがいますからね。薬が売れなくなると、困る人たちがでてくるんですよねぇ(笑)

 

水素研究の太田教授の話を聞きに行った時に聞いたこの言葉、(関連記事はコチラ

 

そうか・・・そんな裏側があったのか。薬以外は治ったと言えない理由には、そんな裏側もあったのかと、あの時は衝撃を受けました。

 

 

解熱鎮痛剤が体を冷やす原因になるとか、

抗がん剤がむしろ新たながんの原因になるとか、

そしてサプリメントの世界では、たくさんの人が助かっている事実とか、、

 

いろんな情報を目にして耳にして、私は「」という存在に疑問を持ち始めました。

 

そんなことを友達に話していたら、こんな話が。

薬に反対する医者は、消されちゃうって聞いたことある!

 

やっぱそうなのかぁと思っていたら、その噂の元凶となる話を見つけました。

 

新潟大学名誉教授:安保徹先生の暗殺疑惑です。

以下コチラのサイトから引用↓

~ 免疫学の安保徹先生急死とその謎 ~

「”薬をやめる”と病気は治る」の著作や、「ワクチンなんて歴史的に効いたためしは殆どない」などの発言で知られる、安保徹新潟大学名誉教授(69)が12月6日に急死していたことが判明しました。

私も彼の本は何冊か読んで、大変勉強になっていましたが・・死の2日前にも精力的に講演活動をしておられたそうで、まだ69歳、突然のことにかなりショックです。

しかしここで、国立大学の名誉教授にもかかわらず彼の死をマスコミが一切報道していないことから、ネット上で疑いの声が噴出しています。

お亡くなりになられた安保徹先生ですが、過去の講演の中で、以下のように話されていたようです。

「ここだけの話、皆さんだけに言っちゃうんだけども、
わだす狙われてるんですわ。研究室は何度も荒らされてるし もし、突然死ぬようなことがあっだらば殺されたんだと思ってねー!」
と冗談半分(本気半分)に話し会場に笑いを振りまいてらしたそうです。

医療マフィア利権に挑戦した安保徹先生は本当に、医療マフィアに殺害されたのでしょうか??

私は普段、陰謀説などは嫌いで一笑に付すタイプですが、この件に関してはなぜか考えてしまいます。

 

「ここだけの話、皆さんだけに言っちゃうんだけども、
わだす狙われてるんですわ。研究室は何度も荒らされてるし もし、突然死ぬようなことがあっだらば殺されたんだと思ってねー!」

・・・

 

同様の内容について書いたブログは、あちこちに存在していて、

「ちゃんとしたルート(マスコミ?)の情報じゃないから信頼できない!」などとは言っていられないくらい、“マスコミ”がこのことについて書いた記事がないんですね。

 

 

この安田徹先生の発言と、実際マスコミが報道しないという事実・・・

 

 

こ、こわー!!!!!

 

本当に消されちゃうのか・・・・と思った次第です。

 

 

私もアンチ薬!!アンチ病院!!とか言ってるから、いつか暗殺されちゃうかもしれません(笑)

虫ケラすぎる影響力なんでありえませんが。

 

それでも、これからも病院・薬に疑問を持って欲しいという意味で、発信は続けていきたいと思う情報の1つでした。

 

以下の動画は結構おもしろかったので共有。

 

ネットワークビジネスをしている人や健康意識の高い人は、こういった情報にも精通されている方は結構いて、

「うちの子にはワクチンは打たせてない」なんて人も結構聞きます。

 

私もこういった話を聞くようになってから、ワクチンは今後もう打たないことに決めました。

病気になったらなった。治せばいいって話です。

死に至ったり、治らない人がいるのは、免疫が低すぎる生活習慣に問題があるだけです。

 

そういうわけで、将来自分の子供ができても、私はワクチンは打たせないと思います。

 

 

みなさんも「ワクチン」や「薬」の使用は、リスクも十分に理解した上で判断するようにしてくださいね。

 

関連記事:薬に勝る水素の効果〜水素研究の第一人者、太田教授の講演を聞いてきた〜

日本人は病気の最近記事

  1. 病気は治さない方が幸せ・・・?

  2. 「薬をやめると病気は治る」免疫学:安保徹さんの本を読んで

  3. 薬漬け医療を批判する医者は消される(殺される)疑惑

  4. 病気になったら、あなたはどうする?〜「もしも」の時のこと、想像してみよう〜

  5. 病院の医療従事者は西洋医学に洗脳されている

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。